早朝トレーニーこういちです。

 

冬の肌の乾燥の原因のひとつは『肌のバリア機能の低下』です。

 

では、なんで冬には肌のバリア機能が低下するのか?

 

原因を調べて対策すれば冬の肌の乾燥を防ぐことができます。

スポンサーリンク

 

肌のバリア機能低下の原因

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーとは

新しい細胞が生成されることで古い細胞を角質として外部に排出する新陳代謝の機能のこと

 

水分が減少した古い細胞を外部に出して新しい細胞と充分な水分で角層内が満たされることバリア機能が保たれる。

 

ターンオーバーが乱れると新しい細胞がうまく作られなくなり、角層内の古い細胞が外部に排出されず水分も少なくなる。バリア機能が低下する。

 

ターンオーバーの乱れの原因

ターンオーバーの乱れの原因は以下の2つ。

  • 生活習慣の乱れ
  • 外部刺激

 

生活習慣の乱れ

  • 食生活の偏り
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 喫煙
  • 運動不足 など

 

外部刺激

  • 紫外線
  • 摩擦
  • 乾燥
  • アレルゲン など

 

まとめ

  • 肌のバリア機能の低下はターンオーバーの乱れが原因
  • ターンオーバーの乱れの原因は生活習慣の乱れや外部刺激によるもの

規則正しい生活とスキンケアがバリア機能の低下を防ぐということですね。

 

できることからはじめよう

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク