早朝トレーニーこういちです

 

「筋トレするにもまとまった時間が取れない」

と言う人は多いと思います

僕もそうです

 

朝と夜の10~15分程度の時間と

仕事のスキマ時間にやるという小分けスタイル

 

全く効果を感じないことは無いけれど

「これはいいのか?」と思うこともあるので調べてみた

 

結果は『十分効果はある』でした

 

スポンサーリンク

 

筋トレは部位ごとにできる

筋トレが小分けでも効果がある理由の一つは

筋トレは部位ごとにトレーニングできるから

短時間でも一つの部位に集中してやれば

十分に筋肉を刺激することができるから

 

たしかに

腕の筋トレでも二頭筋だけのトレーニングなら

そこまで長い時間はかからないはず

 

追い込まなくてもいい

筋肉の成長のためには追い込むトレーニングをしなければならない

そういうイメージがあるけれどそれは絶対ではない

追い込むトレーニングをしなくても

しっかりと刺激を与えられていれば筋肉は成長する

 

筋肉痛が成長する前兆というわけでも無いらしい

確かに筋肉痛がなくても発達した筋肉はあると思う

 

筋トレだけではない

筋肉の成長のためには

筋トレだけでなく栄養と休養が必要

3つのバランスが不可欠なので

栄養と休養がしっかり取れていると

短時間でも筋肉に刺激が与えれば筋肉は成長する

 

 

何よりも続けることが一番大切なことなので

自分の生活サイクルに合うように

無理なくトレーニングの時間を調整すればいい

 

できることからはじめよう

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク