早朝トレーニーこういちです

 

筋トレにしても勉強にしても

なんにでも起こる悩みは

やる気が出ないこと

 

 

そのやる気を出すための

スイッチを入れる方法がある

 

それは『やり始める』こと

 

やる気がないのにやり始めるとはどういうことだ!

と思うかもしれないけれど

そういうことなのだからしょうがない

 

スポンサーリンク

 

いつまで待ってもやる気はでない

やる気スイッチは

脳の側坐核という部分にある

 

そのスイッチを入れるための条件が

『その行動をやり始める』ことになっている

 

だから

いつまで待ってもやる気はでない

 

やる気を出すには

やり始めるしかない

 

 

 

とにかくやり始める

イヤイヤでもとにかく始める

そうすればやる気が出てくるということ

 

 

始めてしまえさえすれば

8割方できてしまったようなものだ

 

 

 

注意点

やり始めるとやる気スイッチが入るので

目的の事とは別のことをやり始めないようにする

そっちのやる気スイッチが入ってしまう

 

 

勉強しようとしているとき

部屋の掃除を始めたら

止まらなくなって勉強できなかった

というのはよく聞く話だ

 

 

 

やってみなければわからないこともあるし

なんにしてもやり始めなければ何も変わらんからな

とにかく行動ないといかん

 

できることからはじめよう

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク