早朝トレーニーこういちです

 

筋トレと有酸素運動をうまく組み合わせることで

脂肪燃焼効果が高まります

 

そのポイントはずばり

『やる順番』

 

筋トレをやってから有酸素運動をすると

脂肪燃焼効果が高まるそうです

 

スポンサーリンク

 

筋トレをすると

筋トレをすると成長ホルモンが分泌されて

脂肪がエネルギーとして使われやすい状態になる

 

その状態のときに有酸素運動をすれば

脂肪燃焼の効果が高まるということです

 

時間は30分程度

有酸素運動をする時間は30分程度がベスト

有酸素運動を長時間続けると脂肪燃焼効果が低くなったり

筋肉の分解につながります

 

長くても60分以内にしたほうがいい

 

筋肉をつけたいなら別日がベスト

有酸素運動は少なからず筋肉もエネルギーとして使われ分解されます

筋肉をつけて筋肥大させたい人は

筋トレと有酸素運動は別日にすることがベストです

 

トレーニング時間があまりなく同日にする場合は

筋トレ後に30分以内の有酸素運動がベストになる

 

まとめ

筋トレと有酸素運動は組み合わせると脂肪燃焼には効果的

筋トレの後に有酸素運動をするといい

有酸素運動は30分程度がベスト、やりすぎは筋肉の分解につながる

筋肥大したいなら別日にしたほうがいい

 

僕はこの順番でやっていますが有酸素運動が長めです

走るのは休日だけなのでそのくらいでも大丈夫でしょう

 

できることからはじめよう

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク