トレーニング前のウォームアップに動的ストレッチをするとトレーニングの効果が高まります。

もちろん筋トレの前に行ってもトレーニングの効果は高まります。

動的ストレッチを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

動的ストレッチとは

動的ストレッチとは、体を動かしながら行うストレッチです。

ラジオ体操は動的ストレッチの代表例です。

 

動的ストレッチの効果

  • 体を温める
  • 関節の動きをスムーズにする
  • ケガの予防
  • パフォーマンスの向上

 

筋トレの効果アップとは

筋肉が温まりほぐれるので筋肉全体を鍛えることができるようになる。

関節の可動範囲が広がるので筋肉への刺激の範囲も広がる。

 

動的ストレッチのやり方

ラジオ体操

第一と第二とありますが第一だけで十分です。

 

筋トレ前に効果的な動的ストレッチ

 

上半身の動的ストレッチ

 

下半身の動的ストレッチ

 

まとめ

トレーニング前に動的ストレッチをすることはトレーニング効果を高めるだけでなく、ケガの予防にもなります。時間がないからといってストレッチをやらないと逆に時間のムダになってしまう可能性もあります。トレーニングをムダにしないためにもストレットはしっかりやったほうがよさそうです。

 

できることからはじめよう

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク