早朝トレーニーこういちです

 

内ももの引き締めのポイントは

『内転筋』を鍛えること

 

その内転筋を鍛えるのに

一番簡単ですぐにいつでもできるのが

『座り方を変える』こと

 

変えると言っても

ちょっとしたことを意識してやるだけ

 

スポンサーリンク

 

両ひざをくっつける

基本はイスに座るときに

『両ひざをくっつける』それだけ

 

そのときに注意するのは次の2点

  • 足の裏を床につける
  • ひざの角度は90度

 

最初はひざをくっつけることだけ意識すればいい

 

姿勢をよくする

ひざをくっつけることに慣れてきたら

姿勢をよくすることも意識すると

他の筋肉も鍛えられ見た目もよくなる

 

姿勢をよくするポイントは

  • 背筋を伸ばし、背もたれにもたれかからない
  • イスに深く座り、骨盤を立てる

この2つを意識すると姿勢がようなる

 

思ったよりしんどい

こんなの余裕と思って実際にやってみると

結構はやい段階で

「どんだけゆるゆるのお股してたのか!?」

と思うくらい脚がプルプルしてきます

 

こりゃ内ももに脂肪も付きますわ

 

まとめ

  • 内転筋を鍛える座り方は『両ひざをくっつける』
  • 姿勢をよくするとさらによい

 

最初はしんどいけれど

イスに座ればいつでもできるし

他に道具もいらないので簡単でいい

 

できることからはじめよう

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク